FC2ブログ

カーテラスたつみの車屋日記

タイミングベルト


今日の日中はかなり暖かくなりましたね。
この前の日曜日はとても寒かったですが子供のサッカーの試合がありました。
DSC_0271.jpg


雪が積もってラインが全く見えません(笑)
見てる我々も雪だるまになってしまいました・・・

また今週末から寒さが逆戻りのようで体調には気をつけたいですね~



平成13年 LH162V  レジアスエースバン
タイミングベルト交換です。
DSC_0275.jpg



タイミングベルト、テンショナ、アイドラ以外にも
カムとクランクのオイルシール、ウォーターポンプも同時交換。
DSC_0274.jpg


順番に組み付けて
DSC_0276.jpg



メーター内のT-beltランプ消去後試運転し各部点検して納車させていただきました。
スポンサーサイト

どこへでも

気がつけば2月も残り1週間ありませんね。
年々一ヶ月、一週間、一日が早く過ぎていきます。
ついこの前がお正月と思っていたのに・・・

こうやって年取っていくんだな・・・



平成13年 エヴリィバンの車検整備です。
下回り洗浄後一通り点検。

フロントのドライブシャフトブーツが切れていたので交換。
DSC_0262.jpg



タイロッドエンドブーツが痩せて中のグリスが漏れてましたので左右交換。
DSC_0260.jpg



フロントブレーキ清掃給油。
リヤブレーキはホイールシリンダからブレーキオイルが滲んでましたのでカップ交換。
DSC_0264.jpg



ホイールシリンダ外したついでにバックプレートもキレイに。
DSC_0263.jpg



エンジン回りはスパークプラグ、エアーエレメント清掃。
ベルト調整。
スロットルボディは汚れていたので清掃
DSC_0266.jpg



ISCVも汚れてましたので清掃。
DSC_0267.jpg

DSC_0269.jpg



ちょくちょく悪さするPCVバルブと配管も清掃。
DSC_0268.jpg



各油脂類点検、交換等々。
最後に錆止め塗料を吹いて整備終了です。

滑車

先日引き上げてきた平成9年 AE111 スパシオ

エンストした原因を突き止めるために先ずはボンネットを開けてみると
sDSC_0252.jpg



ベルトが無いですね・・・
クランクプーリーもおかしいですが。
sDSC_0251.jpg



ダンパー劣化で分離してしまったようです。
ベルトも木っ端微塵。
前日からパワステが重くなったそうなので
ベルトが切れてダイナモが充電できずにバッテリーの電気を使い果たしエンストしたか
ウォーターポンプを駆動できずにオーバーヒートしたか・・・
sDSC_0253.jpg



アイドラプーリーもベルトがずれた時に無理な力が加わった為か
グラグラでしたので交換
sDSC_0254.jpg



ベルトかプーリーが悪さしたと思われるタイミングベルトケースは
もう少しで穴が空きそうでしたので樹脂で補強
sDSC_0256.jpg



ケースの削れカスやベルトの残りなどを掃除して
新品のプーリーとベルトを取り付け。
sDSC_0257.jpg



バッテリーは空っぽになってましたがダイナモの充電はОK。
ウォーターポンプがファンベルト駆動ですので一応オーバーヒートしていないか
チェックしましたが大丈夫でした。

この寒さと余り長い距離を走っておられなかったので良かったのかな。




部品待ちのポルテもモーター交換して
無事にパワースライドドア動くようになりました。
sDSC_0258.jpg

平成18年 NNP10 ポルテ
車検整備です。

DSC_0231.jpg


取敢えず診断機繋いでチェック。
スパークプラグ、エアーエレメント、エンジンオイル、オイルエレメント交換
各ベルト調整、スロットルボディ点検等等
DSC_0232.jpg



ブレーキ、足回りもキッチリ見ておきます。
DSC_0233.jpg
DSC_0238.jpg



給油も忘れずに~
DSC_0239.jpg



下回り点検、ブレーキオイル交換、錆止め塗料塗布で整備終了
パワースライドドアの開閉不良の修理もありますが部品待ちです。

DSC_0240.jpg

平成15年 AZR60 ノア

ブレーキの踏みしろが徐々に深くなってきたとの事で入庫です。
DSC_0241.jpg




一通りブレーキ周りを点検した結果
c094675.png



シューアジャスター(イラストのリヤブレーキストラット)のギヤ部分が削れてました。

ブレーキを使っているうちにブレーキシューが減ってきて
ブレーキドラムとの隙間が広くなるとブレーキの踏みしろが大きくなってしまうので
イラストのアジャストレバーでシューアジャスタを動かして隙間を自動調整します。

本来隙間を狭める一方向にしか動かないようになっているのですがギヤ部分が削れてしまい
シューとドラムの隙間が広がる方向に動いてしまい徐々にブレーキの踏みしろが大きくなったようです。


取り敢えずバラします。
DSC_0244.jpg



削れたシューアジャスタ
DSC_0242.jpg



こちら新品
DSC_0243.jpg



左右とも新品にします。
DSC_0245.jpg



もしもの事を考えてスプリング系はすべて交換
DSC_0246.jpg



このお車は当社でフルメンテナンス付きのリース車として請け負っていますので
お客様の負担は全く無しです。

故障

走行中にエンストしてしまったとの事で引き上げに行ってきました。
DSC_0247.jpg


狭い道なのにかなり交通量のある場所でしたが
当社の積車が到着するまでに
何人かの中年男性に態々窓を開けて罵声を浴びせられたそうです。

邪魔なのは解るけどもう少しやさしさは無いものだろうか・・・




イスズのエルフ

荷台の鳥居の根元にクラック入ってしまい持ち主様がご自分でステーをネジ止めされてました。
DSC_0160.jpg



グラグラするので左右とも当て板して溶接
DSC_0162.jpg
サビ止めに塗料塗って終わり~

寒い・・・((((;゚Д゚))))



今日は少し冷え込みましたね。
時折強く降る雪が工場の中に入り込み
シャッターを開けたり閉めたりしてました。



平成14年 GD1 フィット 車検~
DSC_0226.jpg



前回車検時にかなりこってり整備したので
DSC_0227.jpg



今回あまり部品を交換する事は無く油脂関係メインでした。
DSC_0228.jpg

DSC_0230.jpg



~の平成6年 DD51T キャリートラック
お宅の前でエンジンかからずとの事でしたので積車で引き上げ~

点検の結果ディスビが湿気てました。

DSC_0225.jpg



そして未使用車のセレナ入庫~
DSC_0234.jpg


平成24年 走行15キロ
DSC_0235.jpg



なんとかお客様の予算内に収まりました
DSC_0236.jpg

ライフの板金塗装

ライフ JB5 板金塗装です。

ブログ書いている私は整備担当ですので
板金塗装についてはコメントしづらいのが歯がゆい所・・・

いつも丁寧で綺麗に仕上げるのは尊敬してます。

sP1302335.jpg


前から後ろまでキズがありますね
sP1302324.jpg


フロントバンパーを外したところメンバの曲がり有り
sP2022404.jpg


修正します
sP2042426.jpg


フェンダー、ドアの板金
sP2052431.jpg


リヤバンパー修理/養生して塗装準備します。
sP2052433.jpg


塗装
sP2082441.jpg


綺麗に磨き上げ各部パーツを組みなおせば完成です。
sDSC_0221.jpg

滑る

平成14年 S210P ハイゼットダンプ

sDSC_0220.jpg


クラッチの切れが悪くてのお持込。
試運転してみるとクラッチが滑っているようなので
クラッチ3点セット交換です。


トランスファーからギアを介してダンプ用の油圧ポンプを動かしているタイプです。
sDSC_0215.jpg


ハウジング内は見事な汚れ。
もちろん組む前に綺麗に清掃します。
ベアリングには引っかかりあり。

sDSC_0214.jpg

クラッチカバーには段付摩耗。
sDSC_0216.jpg


クラッチディスクはリベットまで削れてますね・・・sDSC_0217.jpg


クラッチカバーのディスクとの当り面にはリベットでの溝が
sDSC_0218.jpg


クラッチディスク、カバー、ベアリング交換して清掃し組み付けます。
伸びてしまったクラッチワイヤーも同時交換。
折角新品のクラッチに交換して、直にワイヤーが切れてしまったら
元も子も無いですからね…
sDSC_0219.jpg



余談で他の車のオイル漏れ修理
sDSC_0211.jpg


タペットカバー?
カムカバー?
バルブカバー?
呼び方は色々ですけどゴムパッキンの交換です。
12万キロ近くの走行ですのでゴムはプラスティックの様にカチカチ状態。
そこからのオイル漏れですね。

sDSC_0213.jpg

オイル交換をマメにされているのでスラッジ等、全く無い状態!

汚れてしまったエンジン内部は中々綺麗には出来ませんから
普段からのメンテナンスは大事だなと思った次第です。


乗車定員変更


週の頭から少し体のダルさがあったのですが
火曜のよるに39度の熱が出てしまい翌日病院で診てもらうとインフルエンザ・・・
仕事は3日ほどお休み頂きました

熱は下がりましたが咳と鼻水と戦ってます。
皆様もお気をつけを・・・

平成11年 ALWE50 エルグランドの車検整備です。
取り急ぎ要点だけ
sDSC_0210.jpg


スロットルボディ汚れ点検&エアクリボックス清掃・エアクリーナー交換sP2022416.jpg


フロントブレーキキャリパー ダストブーツ・シール点検sP2012389.jpg


スライドピンも外して点検・グリスアップ
sP2012388.jpg


ディスクパットの残量が限界でしたので交換
sP2012387.jpg


ステアリングラックブーツが切れていますね
sP1312372.jpg


このままでは車検に通りませんので交換
sP2012393.jpg


各部点検・油脂類交換で整備完了ですが
もう一つ乗車定員変更(8人乗りから5人乗り)を承ってました。
sDSC_0209.jpg


普段なら当社は指定整備工場なのでラインを通して車検は終えるのですが
構造変更が伴う為、陸運事務所への持込検査になります。

sP2092444.jpg

無事に5名乗車になりました。
シートを外したおかげで車両重量が2060kgから2000kgになり
重量税も少しお安くなりました。


整備や修理、板金・塗装以外にも構造変更などのお車に関するご相談にも大歓迎です。

車検整備

平成16年 イスト 

車検整備です。
DSC_0208.jpg



スパークプラグ、エアーエレメント点検・清掃
DSC_0203.jpg


スロットルの汚れチェック、走行距離も伸びてないので綺麗です。
DSC_0204.jpg


ファンベルト亀裂有り 交換
DSC_0207.jpg


リヤドラムブレーキ 
ホイールシリンダー漏れなし 給油
ブレーキシューも残量有るので清掃・給油
DSC_0202.jpg


フロントディスクブレーキ
キャリパーシール・ダストブーツ点検
DSC_0205.jpg


ブレーキパット点検・清掃・給油
スライドピンも点検します。
DSC_0206.jpg

後はエンジンオイル・エレメント・ブレーキオイル交換・ブッシュ・ブーツ・各部点検増締・エアー調整
錆止塗料塗布で整備終了です。




他には
出張でダイナのバッテリー交換とか
DSC_0197.jpg


手が空いたときは板金塗装の方の組付のお手伝いなどなど
DSC_0189.jpg

フットサル

今日はお休みでしたので岐阜までフットサル行ってきました。
DSC_0188.jpg
私自身サッカー未経験でしたが子供達がサッカーをしている影響を受けて
はじめました。

今となっては良いストレス解消になっています。

今日は3チームで試合をしましたが
練習不足でまったく動けず逆にストレス溜まりました(笑)

明日から仕事頑張ります。

FC2Ad